たくさんある練習を続けていけばどうなるかとか、こんな練習法もあるんだよという事を書いていきます。
あなたは練習のモチベーションを上げるためにどんなことをしていますか?

特に何もしないでも、テニスが大好きだから大丈夫!という方も多いとは思います。

他には、あいつには絶対勝ちたい!あの人みたいなプレーをしたい!!などなど・・・

人それぞれあると思います。

確かにその瞬間のモチベーションはあがりますが、それだけでは実は不十分なのです。

モチベーションがあがったところで、その目標を達成するには何が必要かを考え、大きな目標を達成するための短期間の小さな目標をその都度立てて、それを1つ1つ消化していかなければなりません。

例えば、「今日はファーストサーブを8割以上入れる」「今週中にバックハンドのスライスが伸びるようにする」など、近い目標を立て、それを順に達成していくことで最終的な目標にやっと到達できるのです。期限を短くすることで、その日のうちにやらなければならないことにも気づきやすいはずです。

漠然とした目標では、練習の目的が時間とともにぼやけてきます。

あと、今日で昨日の自分に比べて何が成長できたのかを確認することが大切です。そのことによって自信がわき、次の日もがんばれるのです。

「昨日の自分よりも強く、1時間前の自分よりも強く、1分前の自分よりも強く!!」

自分を信じてがんばりましょう☆

スポンサーサイト
今週は全国的に雪で大変でしたね。。。

お陰でランニングを断念した日もありました><

ところで、今回はNIKE+のチャレンジ機能についてご紹介します。

このチャレンジ機能とは、世界中のユーザーとともに一定の目標を共に目指したり、

一定期間の走行距離やタイムなど様々な形で競い合うことができます。

例えば、1000kmを一番早く走り終えるのか?などで、参加者を募って勝負します。

そこで今回、興味深いチームチャレンジがあったので紹介します。

wwww.jpg


これは参加ユーザーそれぞれが、現在最もしているスポーツのチームに入り、

そのチーム(スポーツ)で走行距離をあらそうものです。

1位 サッカー

2位 格闘技

3位 テニス

・・・

まだまだ参加人数が少ないようですが、テニスが他のスポーツに比べて負けています。

NIKE+を持ってる人はこれに登録して、テニスプレイヤーの底力を見せてやりましょう!!

一緒にみんなも戦いましょう!!!
[NIKE+ チャレンジ機能(チーム編)]の続きを読む
ranning080120.jpg


NIKE+のRUNデータも一緒に貼り付けていこうと思います。

今日はアップダウンの激しいコースを10Km走ってきました!

今週の合計:34.47Km