たくさんある練習を続けていけばどうなるかとか、こんな練習法もあるんだよという事を書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新が遅れてすみません><

今回は様々なミニテニスをご紹介します。ミニテニスのコツについては、前回の記事をご覧くださいね☆

① まずはベーシックなストレートでのミニストローク
  

 これに関しては特に説明は要らないですよね(笑)コツは前回の記事で!

② 同じように今度はクロスでのミニストローク

 これはダブルスプレーヤーに特に使えます。ダブルスではストレートのラリーよりも、やはりクロスラリーが多くなります。そのためミニテニスからクロスでやっておくのはもちろんイイ事で、さらにショートクロスの感覚を掴むのにも最適な練習といえます。  

③ストレートまたはクロスでミニボレーVSミニストローク

 いつものミニテニスのコートで、ボレーvsストロークで打ち合います。両者ともに柔らかいボールタッチができるようになる練習です。しっかりとボールを見て、ボールをコントロールしましょう。

④きつい角度でのクロスでミニラリー

 サービスラインの前半分もしくは2/3を使って、角度をさらにつけたクロスミニラリー。通常よりも高いレベルのボールコントロールが求められます。



以上のように、簡単にあげるだけでもミニラリーは様々なバリエーションがあります。

これもそれぞれ普通に練習をするだけでなく、得点制の試合形式にしても楽しいですよ☆
[ミニテニスのバリエーション]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。