たくさんある練習を続けていけばどうなるかとか、こんな練習法もあるんだよという事を書いていきます。
お久しぶりです。しばらく更新が滞ってしまってすみません。

その間にもご質問やご相談メールやコメントをいただきましたので、お答えします。

中でもこれからの季節に必要な内容を!

「キャプテンになってから雨の日の練習メニューの組み立てに困っています。何かいい練習法はないですか?(高2男)」

という事で、雨の日の体育館での練習メニューをご紹介。(2時間練習を想定しています)

1.体操(5分)

2.ランニング(15分)

3.ストレッチ(15分)
  →しっかりゆっくりしましょう。

4.鬼ごっこ(30分)
  →なるべく小さい範囲で鬼ごっこをします。(例えばバレーボールコートに15人くらい入ってそこで鬼ごっこをする。逃げるのに相当なフットワークを要します。楽しくできるのがgood。罰ゲームをつけると盛り上がりますよw)

5.ボレーボレー(30分)
  →ちょっとはラケットを触らないとつまらないですもんねw
  ・その場から一切動かずにボレーボレー(10分)→面を作る感覚を養う。結構難しいですよ。
  ・1人は動かず、1人を左右に振り回す(5分×2)
  ・普通にボレーボレー(10分)

6.ラダー(15分)
  →例はこちら

7.筋トレ、ストレッチ(残り時間)


いかがだったでしょうか?

雨の日はモチベーションも下がり気味だし、思いっきりテニスができないストレスがあります。それをなるべく感じないように遊びの要素を入れることで、飽きずにみんな付いてきてくれると思います。

楽しみながらのトレーニングができるメニューとして是非試してくださいね!
[悪天候時のテニスの練習]の続きを読む
スポンサーサイト